予算に合わせて結婚内祝いをGet|ジャンル別に検索

オリジナル性のあるのし

プレゼント

ほとんどの人が一生に一度のお祝いごととなる結婚を迎えるでしょう。その際には、祝福の気持ちが込められた結婚祝いを頂くものです。マナーとして、頂いたギフトにはお返しすることが大切です。遅くても頂いてから2ヶ月位内に結婚内祝いを贈りましょう。結婚内祝いを贈る際には、相手から頂いた結婚祝いの金額を超えることはマナー違反だとされているので注意が必要です。お返しとなる結婚内祝いの相場は、相手から頂いたものの半額から3分の2が相場だとされています。その為、低料金でも購入しやすいスイーツなどがお返しとして選ばれやすいでしょう。

どんなに身近な間柄であっても、お返しとなる結婚内祝いにはのし袋を貼り付けましょう。正式なギフトだという証明になります。結婚祝いや内祝いなどをスーパーやデパートで購入したときには無料でのし袋が提供されます。通販サイトでものし袋は無料とされていて、さらにオリジナル生のあるサービスを提供しているでしょう。それは写真プリントサービスです。今回のように、結婚祝いに対するお返しであれば夫婦の写真をプリントしても面白いものです。ギフトを専門的に取り扱っている通販サイトでは、こうしたサービスも無料で行なっているので今多方面から注目されています。他とは被らないお返しを考えているなら、こうしたサービスの有無を確かめておきましょう。また、一定額以上の購入の場合、送料が一切無料になるので至れり尽くせりだと言えます。